IDENSIL
説明会開催のご案内

IDENSIL代理店をご検討の皆様へ

今まさに目の前に大きな市場が広がっています。
しかも、未開拓で競合不在の「ブルーオーシャン」です。
IDENSILの拡販にあなたの力が必要です。
説明会で事業意欲のあるあなたをお待ちしています。

参加費無料

お知らせ

2021.07.21 8月度「IDENSIL説明会」開催のお知らせ
8月度のIDENSIL説明会の日程を掲載致しました。今月は合5回開催されます。いずれも同内容、(株)グリスタ主催のオンライン説明会となります。
2021.06.28

7月度「IDENSIL説明会」開催のお知らせ
7月度のIDENSIL説明会の日程を掲載致しました。7月度は合計4回開催されます。いずれも同内容、(株)グリスタ主催のオンライン説明会となります。今回も2時間の説明会となります。



2021.07.21 8月度「IDENSIL説明会」開催のお知らせ
8月度のIDENSIL説明会の日程を掲載致しました。今月は合5回開催されます。いずれも同内容、(株)グリスタ主催のオンライン説明会となります。

説明会開催スケジュール

【IDENSIL説明会について】

IDENSIL説明会は、只今、オンライン開催が中心となっています。
この説明会は、遺伝子ビジネスやIDENSILビジネスにご興味のある方、または、IDENSIL代理店・取扱店をご検討中の方を対象としています。説明会の中身は、「遺伝子とはどういうものなのか」・「その遺伝子情報がどのように社会にかかわってくるのか」・「遺伝子情報のビジネス活用」等、IDENSILビジネスの入口ともなる概略の話が大半を占めます。そこに、最近(株)グリスタが立ち上げました代理店・取扱店向けの販売プラットフォームの説明を加えて、2時間構成の説明会となっています。

ですから、いきなり、IDENSILビジネスの詳細や代理店条件のお話が聞けるわけではありません。IDENSIL代理店にご興味のある方ならびにご検討される方は、この説明会にご参加いただいた後に、別途、代理店登録に向けた個別説明会(相談会)の日時を設定させていただきます。そのおつもりでIDENSIL説明会にご参加いただき、スケジュール等のご予定をお立てください。

7月度・IDENSILオンライン説明会日程

7月21日(水) 14:30~16:30(2時間)
7月29日(木) 13:00~15:00(2時間)
7月21日(水) 14:30~16:30(2時間)

8月度・IDENSILオンライン説明会日程

8月2日(月) 10:00~12:00(2時間)
8月11日(水) 16:00~18:00(2時間)
8月19日(木) 14:00~16:00(2時間)
8月27日(金) 13:00~15:00(2時間)
8月31日(火) 12:00~14:00(2時間)
8月2日(月) 10:00~12:00(2時間)

オンライン説明会は、すべて株式会社グリスタ主催のものとなります。
また、いずれの日も同内容となります。

【対象】
1)遺伝子ビジネス・IDENSILビジネスにご興味のある方

2)IDENSIL代理店・取扱店をご検討中の方
※法人・個人を問いません。

【内容】
・遺伝子とは
・現在の遺伝子市場
・IDENSIL概要
・IDENSIL導入成功事例
・IDENSILプラットフォームの概要

【費用】無料

【締切】各開催日の前日 12:00

【詳細】本説明会の詳細はお申し込み後、ご案内致します。

【主催】株式会社グリスタ(登壇:株式会社グリスタ社員)

<ご協力ください>
説明会前には主催者スタッフによる簡単なヒアリングを行いますので、何卒ご協力の程よろしくお願い致します。


遺伝子・DNA・ゲノムとは
~説明会をよりご理解いただくために~

遺伝子
DNA
ゲノム

説明会に出てくるワードの事前学習

DENSIL説明会にお申込みいただき、ありがとうございます。

当日のIDENSIL説明会をよりご理解いただくために、事前学習の意味を込めて、IDENSIL説明会で出てくる基本的なワードを、サクッと簡単に解説しておきます。

(注)以下の解説は、弊社が遺伝子に関する書籍や医療関係のサイトから調べ出したものです、参考にしてください。ただ、弊社は遺伝子に関する専門家ではありませんので、多少の間違いや表現等に齟齬があるかも知れません。その点、ご容赦ください。

遺伝子・DNA・ゲノムとは

今の時代に
遺伝子と言う言葉自体を知らない人はいません。
DNA?ーこの言葉自体だって知らない人はいません。
ゲノム?ー最近よく新聞記事などに出てくるので見たことはあります。


言葉自体は聞いたことがある、見たことがあっても、
“さて、それって、体のどこにあるの?”
遺伝子DNAとの位置づけは?”
などなど、素朴な疑問が湧いてきませんか?


まず、人間の体は「細胞」で出来ていることはご存じですよね?
その数、何十兆個(ネットで調べると60兆個とか37兆個という数字が出て来ます)と言われています。その「細胞」の大きさは、0.01~0.03mm。
定規の1ミリを100等分してください。その中の1~3の大きさです。


その100分の1~3ミリの、ひとつの細胞の中に「」が1つ存在します。
その「」の大きさは、0.005~0.008mm、1000分の5~8ミリです。


その気の遠くなる程の小さな「」の中に、「染色体」が存在します。
その数は、ヒトの場合、23対46体。
その「染色体」というものは、あるものが折りたたまれて出来上がっています。
その折りたたまれているものとは、二重らせん状の図でお馴染みの「DNA」です。


染色体」を形成するこの「DNA」の長さは、
46体を合算すると全長2mにも及びます。

その「DNA」は、リン酸・糖・そして4つの「塩基」から成り立っています。
その4つの「塩基」とは、
アデニン(A)
チミン(T)
グアニン(G)
シトシン(C)です。


それぞれは、「対(つい)」を形成し、その「対」の組み合わせは決まっています。
ATまたはその逆のTAの組み合わせか、GCまたはその逆のCG。
この「対」のことを「塩基対」と言います。
この「塩基対」が、ヒトの体には、30億対あります。


先程、「塩基対」には組み合わせが決まっているとお話ししましたが、
実は、全体の「塩基対」の配列の中で、
組み合わせが異なる「塩基対」が存在します。
その「塩基対」のことを「塩基多型」または「一(いち)塩基多型」と言い、
SNP(スニップ)」と表現されたりもします。


日本人の場合、体内に30億対存在する「塩基対」のうち、
1000個に1つの割り合いで、この「塩基多型」が存在します。
この塩基対」全体の0.1%にあたる「塩基多型」の存在が、
各個人の性格・体質などの個人差を生みます。
そこから、ヒトは99.9%同じ遺伝子を持つと言われています。


ただ、厳密に言うと、
日本人同士・東アジア人同士は99.9%同じ遺伝子を持ちますが、
日本人と欧米人とでは、99.7%となるようです。 


さて、次に、肝心の「遺伝子」です。
遺伝子」はどこにあるのかということですが、
遺伝子」は「DNA」の中に、“遺伝子という領域”が存在するにすぎません。


ですから、「遺伝子はコレです!」とピンポイントで指し示すことができません。
その遺伝子の領域」は、「DNA」の中に25,000~30,000領域存在します。
その領域は、数万~10数万個の「塩基対」から成り立っています。


以上のことから、「DNA」そのものを「遺伝子情報」と表現する人もいれば、
遺伝子情報」全般のことを「遺伝子」と表現する人もいます。
そうかと思えば、「遺伝子の領域」を指して「遺伝子」と表現する人もいます。
遺伝子情報」全般のことを「DNA」と表現する人もいます。
遺伝子情報」を「Gene(ジーン、英語で遺伝子の意)」+「Chromosome(染色体)」の合成語である「ゲノム」という言葉で表現する人もいます。
正直言って、もう全く、統一感がないので、頭の中が混乱してしまいます。


“遺伝子の話は、興味はあるけどわかりづらい!”
と感じておられる方は、次のように理解しておくといいです。


遺伝子と言う言葉は、巷では大概「遺伝子情報」のことを指している。
②「DNA」も「ゲノム」も、「遺伝子情報」のことを指している。


“その「遺伝子」って、「遺伝子」のことを言っているの?
それとも、「遺伝子情報」のことを言っているの?”
遺伝子の話には、そう思ってしまうシーンが幾度となく出て来ます。


そういうシーンが出てくるたびに、頭の中が混乱してしまいますので、
IDENSIL説明会に出てくる「遺伝子」という表現も含めて
この2点のように理解しておくといいです。
 


代理店をご検討されている方へ
~IDENSILビジネスは奥が深い~

まずは説明会に
ご参加ください。

以下でお伝えすることは、あくまでも、IDENSILエージェントである弊社の立場からの考え・意見です。それをご理解いただいたうえで、お読みください。

片手間ではできない。

 IDENSILの代理店登録は、法人・個人を問いませんが、IDENSIL代理店事業は、片手間でできるほど安直なビジネスではありません。過去に、弊社へのお問い合わせで、「副業でもできますか?」と質問をいただいたことがあります。副業は副業でも、「複業」として取り組んでいただけるのなら問題はありませんが、本業があって、その合間にIDENSILの仕事を考えておられる方は、上手くいく確率は低いと思います。

右から左の商売ではない。

巷では、特にネットの世界で、一般消費者向けに多くの遺伝子検査キットが販売されています。IDENSIL代理店は、それらと同じようにして、一般消費者向けに検査キットを販売するのではありません。検査キットを仕入れては、単体でそのものを売るというような、右から左の商売ではありません。その点、ご留意ください。

成功例を参考にする。

(株)グリスタには、IDENSIL代理店事業者の成功例と失敗例の蓄積があります。その成功例を意識してIDENSIL代理店事業に取り組むことです。そうすることで、成果が出やすくなります。成功例や失敗例は、IDENSIL説明会または個別説明会(相談会)の中でもお話します。

専門家を目指す。

IDENSIL代理店は、遺伝子情報を読み解き、それをスポーツのパフォーマンスアップや、健康増進、病気の予防に活用する専門家を目指してください。できれば、その読み解いた遺伝子情報をどのようにビジネスに活用できるかをアドバイスできる存在を目指してください。このような専門家、アドバイザーって、あなたの周りにいませんよね?だから、IDENSIL代理店に優位性が出てくるわけです。

専門家を目指すと言っても、何も遺伝子の研究者になって欲しいと言っているのではありません。ここで言う専門家としての知識は、IDENSILビジネスを進めていく上での必須の知識です。それは、 (株)グリスタが提供する研修で学習できます。その遺伝子情報がどのような意味を持つのかを理解し、物質名の用語などもご自身の言葉で話せるように、学習してください。もちろん、この研修以外でも、ご自身で専門的知識を入れることは大切です。

商品・サービスをつくる。

遺伝子情報に関する専門的知識を身に着けることで、あなたのお客様に的確なアドバイスができるようになります。また、その専門的知識は、商品やサービスをつくる(トレーニングジムのプログラム作成など)際に、十分活かされます。代理店の成功例と、この商品・サービスをつくることは繋がってきますので、これは、遺伝子情報の専門的知識を身に着けること同様に大切なことです。

ビジネスが広がる。

IDENSIL代理店は、ビジネスが広がります。IDENSIL代理店は、まず、ご自身のお客様にIDENSILを活用できます(IDENSIL検査キットをそのまま販売するのではありません)。それに加え、IDENSILを取り扱う「取扱店」を募集でき、「取扱店」には、IDENSILを活用したサービスを提案できます。この時に、あなたの遺伝子情報に関する専門的知識と商品・サービスをつくる企画・創作力が、お客様や取扱店からの信頼を集め、集客力に結びついてきます。

嬉しいことに、代理店の営業エリアは全国フリーです。地元密着で地盤を固め、ネットを活用してその販売エリアを広げることも可能です。ただ気を付けたいことは、そうやってビジネスを広げることができるのも、「専門的知識」と「商品企画力・創作力」あってのことです。

最初は、広げない。絞る。

IDENSILビジネスは、IDENSILの検査キットから得られる遺伝子情報を、商品やサービスの“付加価値”として活用することにあります。ひとつの検査キットから得られる遺伝子情報をもとに、作成されるレポートが3種類あります。どの種類をご自身のビジネスに活用するのか、よく考えてください。

3種類とも扱うと収入窓口を多方面に広げることができます。しかしその反面、マンパワーも時間もそれぞれに割かれます。また、代理店費用も余分に発生します。できれば、あなたの今の仕事に関連する分野から、または、関連性がなくても興味がある分野から始めることをお勧めします。

分野を広げない、種類を絞ることです。絞った後は、それを深く掘り下げて、その分野の専門家になることが、IDENSILビジネス成功の秘訣だと思います。3分野に進出したければ、1分野を成功させてから、次の分野に進出することです。

じっくり取り組む。

IDENSIL代理店を希望する方には、多少、水を差すことかも知れません。代理店登録をしたからといって、即、お金になるとは限りません。なぜなら、まずは、遺伝子情報に関する専門知識を頭に叩き込む学習時間が必要だからです(知識もないのに営業に出ると、せっかくの見込み客を潰してしまうことになります)。また、成功例に基づいた売り方をするには、商品を企画する時間も必要だからです。

IDENSILの検査キットが、「業務用」であるが故に、売り上げを上げるためには多少の時間がかかることを覚悟しておいたほうがいいです。すぐに結果を出そうと焦りは禁物です。どんなビジネスでもそうですが、いきなり売り上げが上がるビジネスは短命に終わります。大きなビジネスにしたければ、戦略を練ってじっくりと足場を固める、じっくりとビジネスを育てる期間がどうしても必要です。IDENSIL代理店事業にも同じことが言えると思います。

社会に求められる存在になる。

IDENSILビジネスは、今流行りのビジネスを追っているのではありません。 このブームには乗り遅れないでください、と言っているのでもありません。 世の中はまだ認識していませんが、遺伝子情報が健康増進・病気予防等のために、生活に密着した場に活用される時代が、もう目の前にやって来ているということです。

代理店になる以上は、儲けないとダメです。でもそれ以上に、IDENSIL代理店としての知識と活動をもって、あなたの存在価値を高めてください。社会に求められる存在になると、おのずと結果はついてくると思います。

最後に。

遺伝子情報ビジネスの市場には、将来性があります。 この市場はまだ成熟していません。ですから、遺伝子情報を活用できる専門家もあまり見かけません。 この遺伝子情報ビジネス、遺伝子市場をあなたはどう捉えますか?

結論を出すためのご相談は、IDENSILエージェントである弊社でもお受けします。 強引なセールスは致しません、安心してご相談ください。

IDENSILエージェント
株式会社ダイヤルセブン
代表取締役 村崎幸人


IDENSIL説明会
~お申し込み&お問い合わせ~

参加費無料

説明会お申し込み&お問い合わせフォーム

お申し込み後、2営業日以内に弊社からの返信メールが届かない場合は、 恐れ入りますが、下記電話番号までお申込みの確認をお願い致します。

■お申込み確認:電話番号 06-6319-8040 (担当:村崎/平日 09:00-18:00)
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
お客様情報の取り扱いをお読みの上、同意して送信して下さい。

お客様情報の取り扱い

株式会社ダイヤルセブン(以下、当社)は、お客様情報を保護するために細心の注意を払っています。当社のサービス、商品を購入した場合、プライバシーポリシーに同意したものとみなされます。 本プライバシーポリシーの内容を熟読してご理解ください。

<お客様情報の範囲>
「お客様情報」とは、その情報に含まれる氏名、生年月日、E メールアドレス、住所、電話番号、ファックス番号など、その個人や企業を識別できる情報とします。

<お客様情報の取得>
いくつかのサービスをご利用いただく際に、氏名、生年月日、Email アドレス、住所等の個人や企業の情報を収集させていただく場合があります。これらの情報は、すべて下記の収集目的に従って、適法かつ公正な手段により収集されます。

<お客様情報の利用目的>
・ダイレクトメール、ご案内をお届けするため
・お客様と連絡を取るため

<お客様情報の第三者への開示と免責事項>
当社では、お客様からご提供頂きました個人・企業情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、如何なる第三者にも開示致しません。
・お客様の同意がある場合
・法令等により、関係機関より開示を求められた場合
・上記のうちで、お客様個人を識別することができない状態で開示する場合
・業務遂行に必要な限度で個人情報の取扱いを委託する場合

<お客様データの共同利用>
当社では、お客様の個人・企業情報を、IDENSILのサービスを提供する株式会社グリスタへ営業上必要な範囲において共同利用しますので、ご了承ください。

<お客様情報の安全管理について>
・お客様情報の管理につきまして、当社では、管理責任者を定め、適切な管理を行います。お客様情報の外部への流出防止に努めます。
・お客様情報の不当なアクセスによる紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、合理的かつ厳正な安全対策を講じます。
・当社の責に帰すべからざる事由を原因とするお客様情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などに関しては、弊社では責任を負いかねますのでご注意ください。

<お客様情報の変更、削除>
当社に登録されているお客様情報を変更、削除する場合は、弊社サイト内に掲載している「説明会のお申込み・お問合せ」フォームより、変更希望または削除希望の旨をご連絡ください。

2019年10月9日
IDENSIL正規エージェント

株式会社ダイヤルセブン

 

サイト運営者

会社名 株式会社ダイヤルセブン(IDENSIL正規エージェント)
※当社は、IDENSILを提供する株式会社グリスタより販売代理店募集業務を委託されています。
所在地 〒565-0873 大阪府吹田市藤白台2-9-1-105
電話番号 06-6319-8040(代表)
営業時間 平日 09:00-18:00
代表者 村﨑幸人
URL https://dial-7.net
電話番号 06-6319-8040(代表)